2016年5月31日火曜日

【終了しました】岐阜県重要無形民俗文化財「七日祭」


古今伝授の里フィールドミュージアムは、その名のとおり野外博物館。国名勝東氏館跡庭園、和歌文学館や篠脇山荘、レストラン「ももちどり」等の施設群と、一帯に広がる中世の領主・東氏ゆかりの史跡や豊かな自然等を含んで、「古今伝授の里」「フィールドミュージアム」と呼んでいます。

古今伝授の里フィールドミュージアムの博物館施設のすぐ横には、明建神社(みょうけんじんじゃ)があります。この神社で毎年8月7日に行われるのが、「七日祭(なぬかびまつり)」です。

明建神社は、「古今伝授の祖」といわれる東常縁ら東氏一族が、鎌倉時代に当地を与えられ千葉から当地に入封してきた際に、勧請した神社です。
このときに、七日祭も一緒に伝えられたといわれ、800年余りの歴史があるとされます。

この祭礼の出仕者は、いまでも宮座制(役割が世襲)で受け継がれ、祭礼の1週間前から精進潔斎をするなど、厳かに執り行われています。
更に、この祭礼のクライマックスは「野祭り」と言われ、中世の芸能「田楽」の流れを汲みます。

古式ゆかしいこの祭礼を、今年はぜひご覧になりませんか。

■ 日時
2016年8月7日(日) 12:00~14:30頃

■ 会場
明建神社(郡上市大和町牧)
※古今伝授の里フィールドミュージアム(郡上市大和町牧912-1)隣接

■ 駐車場
古今伝授の里フィールドミュージアムの駐車場をご利用いただけますが、当日は、同夜に開催される薪能くるす桜の準備などのため、全面的にご利用いただけません。
12:00から無料シャトルバスを運行しますので、お車でお越しの方は、郡上市役所大和振興事務所(大和庁舎、岐阜県郡上市大和町徳永585番地、電話0575-88-2211)に駐車して、無料シャトルバスにて会場までお越しください。

■ 無料シャトルバス
郡上市役所大和振興事務所駐車場の他、道の駅古今伝授の里やまとややまと温泉やすらぎ館にもまわります。
12:00から約15分間隔で運行します。
14:30まで「七日祭」をご覧になったあとは、無料シャトルバスにて、道の駅古今伝授の里やまとややまと温泉やすらぎ館(7月6日リニューアルオープン)に移動した後、再び無料シャトルバスにて明建神社に戻り、17:00~の薪能くるす桜(有料)をご覧になりませんか。
なお、薪能終了後、無料シャトルバスは道の駅古今伝授の里やまとややまと温泉やすらぎ館には向かいませんので、お車は、必ず郡上市役所大和振興事務所駐車場に停めてください。

薪能くるす桜はこちらから
道の駅古今伝授の里やまと・やまと温泉やすらぎ館はこちらから

■ お問い合わせ
古今伝授の里フィールドミュージアム
電話(0575)88-3244



2016年5月30日月曜日

【終了しました】フォトコンテスト「古今伝授の里フィールドミュージアムを写す会」協賛モデル撮影会のお知らせ

今年もフォトコンテスト「古今伝授の里フィールドミュージアムを写す会」協賛モデル撮影会を開催します。
ぜひご参加ください。
(※写真は以前に8月に開催したモデル撮影会での1枚です)

なお、モデル撮影会の7月31日(日)18:00頃からは、明建神社にて、「御燈移し(みあかしうつし)」があります。薪能の篝火に使われる3つの火-白山の火、伝統の火(千葉家の火)、未来の火(地元の子どもたちが採火した火)-が、明建神社に一同に集まります。
松明の行列が参道を進む様は幻想的です。無料でご観覧、撮影もしていただけますので、ぜひこちらもご参加ください。


<フォトコンテスト協賛モデル撮影会>

■ 日時
2016年7月31日(日) 10:00~13:30頃
(雨天決行)
(途中、軽食〔朴葉寿司〕の休憩時間を挟みます)

■ 会場
古今伝授の里フィールドミュージアム 一帯


■ 参加費
300円(古今伝授の里フィールドミュージアム入館料・軽食代込)

■ 事前のお申込みは不要です。当日、時間までに会場へお越しください。

■ 撮影会の内容
古今伝授の里フィールドミュージアムの一帯で写真撮影を行います。国名勝東氏館跡庭園、和歌文学館、篠脇山荘、明建神社等での撮影も予定しています。
(※写真は以前に夏に開催した撮影会の様子です)

■ お願い
◇撮影マナーをお守りください。撮影会当日は、一般のお客様も大勢来園されています。そうしたお客様は本人の許諾がない場合は撮影しないでください。プライバシーや肖像権保護等を念頭に置いた撮影をお願いします。
◇当日撮影した写真は、フォトコンテスト「古今伝授の里フィールドミュージアムを写す会」の応募以外には用いないでください。フォトコンテストの詳細はこちらをご覧ください。
◇駐車場は、第2駐車場をご利用ください。当日、駐車場入り口で中日写真協会旗を掲揚しています。


■ お問い合わせ
古今伝授の里フィールドミュージアム
電話(0575)88-3244
FAX(0575)88-4692



<協賛モデル撮影会・モデルの募集要領>
※モデルは応募多数のため募集を締め切りました。

■ 撮影日時
2016年7月31日(日)10:00~13:30頃
※雨天決行
※撮影時間の合間に軽食の昼食休憩をはさみます。

■ 会場
古今伝授の里フィールドミュージアム 一帯

■ 募集人数
4人程度
※ご家族、ご友人等での参加もできます。
※応募多数の場合は抽選とします。

■ 年齢
高校生以上。
ただし18歳以下の方は保護者の同意と当日の付添いがあれば参加できます。

■ 性別
問いません

■ 居住地
問いません

■ 謝礼・交通費
お支払いしません

■ 浴衣・帯等のプレゼント
当日着用した浴衣・帯等が気に入られたら、一式を進呈します。
(浴衣・帯等は、若い方に和装にもっと親しんでもらいたいと取り組みを勧める有志の方からご提供いただいています。)

■ 写真の進呈
フォトコンテストの応募作品の中から、モデルの方が映っている写真を後日進呈します。ただし、入賞作品は展示に用いますので、それ以外の写真のみ進呈となりますので、ご了承ください。
※毎年、応募作品以外にも「モデルの方に差し上げてください」といってプリントアウトした写真を持参される方もいらっしゃいます。そうした写真が届けられた場合も、モデルの方へ差し上げます。

■ 当日の服装
浴衣を無料でお貸しします。(帯、下駄、浴衣用下着を貸出。下駄をはくので素足になります。)
着付けを希望される方は、無料でいたします。
ただし、ヘアメイクは各自でお願いします。

■ 集合時間
浴衣で着付けを希望される方は、8:30から順次お越しいただくことになります。時間は、お申し込み時に相談のうえ決定します。
ご自身で浴衣を着て会場へ来られる方は、おおむね9:30頃までにお越しください。

■ 昼食
軽食をご準備いたします。

■ その他
入賞作品の使用権は主催者に帰属します。主催者等が展示や広報に用いますので、ご承知のうえでご参加ください。

■ 応募方法
氏名、年齢、住所、電話番号(当日連絡が可能な番号)を、電話、FAX、ホームページのお問い合わせフォーム等のいずれかでご連絡ください。
18歳未満の方は、保護者の方がお申込みください。

■ お申し込み先
古今伝授の里フィールドミュージアム
※応募申し込みができる お問い合わせフォームはこちら

■ モデル募集チラシはこちらからダウンロードできます。




2016年5月1日日曜日

【終了しました】ぼたんまつり~野外コンサートや野点も~



毎年恒例のぼたんまつりを今年も開催します。

古今伝授の里フィールドミュージアムには、約1,500株のぼたんが植えられているぼたん園があります。赤、白、紫、薄紅などに加え、黄色や橙色のぼたんもあり、その種類は様々です。
これらのぼたんは、5月上旬から中旬過ぎにかけて順番に見ごろを迎えます。

当園では、このぼたんの見ごろにあわせて、毎年「ぼたんまつり」を開催しています。今年は、春の植物の芽吹きが早いので、いつもより少し早めから開催します。

ぼたん園の入場は無料で、期間中はぼたん園は休まず営業しますので、皆様お誘いあわせのうえ、ぜひお越しください。

■ 期間 2016年5月3日(火)~15日(日)

【ぼたん園は期間中無休で開放しています】


■ 会場
古今伝授の里フィールドミュージアム ぼたん園
※橋を渡った東氏館跡庭園などがある方です。

■ 期間中の催し
□□ ぼたん茶屋 □□
・ 茶屋いなおほせどりがぼたん園で営業します。
・ 季節の上生菓子付きの抹茶や、注文をうけてから点てるコーヒー等が楽しめます。

□□ お土産物等の販売 □□
・ ぼたん園で、地元の銘菓などを販売します。
※5月10日(火)はぼたん茶屋とお土産物等の販売は休業します。


□□ 野外コンサート □□
・5月3日(火)にオープニングコンサートを開催します。
・入場無料
・午前11時~
  二胡とギターの演奏  出演/風の谷
  琴の合奏  出演/長沼裕子・美紀姉妹
・午後2時~
  和太鼓・篠笛の演奏 出演/あらまほ


■ お問い合わせ
古今伝授の里フィールドミュージアム
電話(0575)88-3244
FAX(0575)88-4692